空気清浄機レンタル×用途

空気清浄機に風邪予防に効果がある?空気清浄機の正しい選び方!!

空気清浄機の画像

空気清浄機は風邪予防に効果は?

空気清浄機は風邪予防に効果があるのか気になりますよね。
結論から言うと風邪予防に効果があります。

空気中にはほこりやウイルスなどが見えないだけでいます。
部屋の空気環境を良くするには空気清浄機が一番効果的です。

また、冬などは部屋が乾燥しているとウイルスが活発になり、風邪をひきやすくなってしまいます。
空気清浄機は加湿機能がついているものが多いので、空気環境を良くするだけではなく、湿度も快適に保つ効果もあります。

今回の記事では風邪予防空気清浄機を使うときに気にするポイントとおすすめの商品を紹介します。

現在、空気清浄機の購入を迷っていて、風邪予防にも効果があるのかと気になるかたは参考にしてください。

風邪予防に気にするポイント

風邪予防で空気清浄機を選ぶときに気にするポイントを紹介します。

加湿機能

空気清浄機の機能として加湿機能がついているものが多いです。
しかし、まれに加湿機能がついていない空気清浄機もあります。

必ず、加湿機能がついている空気清浄機を選びましょう。
理由として、空気清浄機が風邪予防に効果あるのは空気環境を良くすることもありますが、加湿機能で部屋を加湿して、乾燥させないようにすることも目的です。

乾燥している環境だとウイルスも活発になり、免疫力も低下します。
そのため、加湿して湿度をあげる効果がないと風邪予防に効果がないためです。

乾燥しているとのどの粘膜などの免疫力が低下して風邪の症状が出やすくなります。
それを防ぐため空気清浄機の加湿機能を使って部屋の湿度をあげるのです。

空気清浄機を選ぶときは必ず加湿機能がついているものを選ぶことをおすすめします。

HEPAフィルターかtafuフィルター

空気清浄機には集塵フィルターといってほこりなどを除去するものがあります。
その集塵フィルターの性能よって、空気中のほこりやウイルスを除去できる確率も変わってきます。
そのため、空気環境を良くするはフィルターの性能をいいものを選択しないといけないですね。

私がおすすめするのはHEPAフィルターとTAFUフィルタ-です。
HEPAフィルターは主にシャープなどの空気清浄機に採用されているフィルターです。

HEPAフィルターは0.3㎚の大きさの99.97%除去できる高性能なフィルターです。
シャープの空気清浄機にはほとんど採用されています。

そのため、HEPAフィルターの空気清浄機がほしいときはシャープを選ぶといいですね。
つぎにTAFUフィルタ-ですがダイキンの独自のフィルターです。
性能はこちらも0.3㎚の大きさを99.97%除去できるのでHEPAフィルターと性能は見劣りしません。

正直どちらのフィルターも申し分ないのでどっちがいいとかは決めることができません。
どちらの空気清浄機もHEPAフィルターかTAFUフィルターがついているのであれば、フィルター以外の部分で選ぶことをおすすめします。

風邪予防におすすめの空気清浄機

風邪予防におすすめの空気清浄機を紹介します。

シャープ プラズマクラスター KC-L-50

シャープのKC-L50は人気の高い空気清浄機です。
1つの特徴としてはかたちがコンパクトで通常の空気清浄機よりは幅も取らず、設置しやすいです。

性能としてはシャープの独自機能のプラズマクラスタ-がついており、空気中のウイルスやにおいなどと付着して分解してくれる機能です。

また、フィルターもHEPAフィルターと脱臭フィルターなど3枚合わせでついており、細かいものもとりのぞくことができます。

コスパなどを考えると非常に高い製品でおすすめです。

ダイキン MCK55W加湿ストリーマー空気清浄機

ダイキンのMCK55Wは一番おすすめしたい商品です。
ダイキンの空気清浄機の特徴である、スリムでコンパクトなかたちをしているので幅を取りません。

シャープなどもコンパクトな形ですが、ダイキンほどでないのであまり場所を取りたくないかたはダイキンのほうがおすすめです。

個人的にもダイキンをおすすめします。
シャープの空気清浄機との違いは吸込み口にもあります。

MCK55Wの吸込み口は3方向ついており、下方向からも吸い込むことが可能です。
ほこりなどは下のほうがたまりやすいです。

そのため、空気環境を良くするには床付近のほこりなどをきれいにすることが重要になります。
吸込み口が下のほうについているということは室内の空気環境を効率よく良くすることができます。

また、このMCK55Wの加湿機能は抗菌フィルターなどもついており、細菌の発生をおさえることにより、カビなどがでにくくなります。

加湿機能で問題なのがカビの発生です。
加湿することは非常にいいことなのですが、湿度が上がりすぎるとカビが発生して、体に悪影響を及ぼす可能性があります。

それを避けるために抗菌などを使用しているのはかなりポイントが高いです。
色んな面でダイキンの空気清浄機をおすすめします。

風邪予防には空気清浄機は必須

風邪予防をするなら空気清浄機は必須です。
風邪は空気中の菌や人からの移ることが多いです。
空気中の菌などをきれいにするということは風邪が自分の体に入ってくるものをおさえれるということなので必然的に風邪の症状を出にくい効果があります。

現在、風邪予防で空気清浄機を取り入れることを迷っている方はぜひ、検討することをおすすめします。